整体で栄養素に詳しい先生っているんですねと言われました。

「整体で栄養素に詳しい先生っているんですね」と真面目に患者さんから言われました。

私は5年前から都内の血液専門クリニックの医師に、血液検査データーの見方を教わっています。
以前ブログでも書きましたので、興味のある方は読んでください。

港区田町にある血液と血球検査の【田町ICクリニック】

今も2ヶ月に1回のペースで、クリニックの野口先生から講義を受けています。

ときにはクリニックまで行き、先生から自分の身体についてアドバイスを受けることもあります。
なかなか自分の免疫状態まで検査できるクリニックはじつは少ないのです。

utilRequest.cgi


【この言葉を聞いてこんな医師もいるんだと驚きました】


「医師は病気治療は出来るが、その方の体質を変えることは出来ない」

貴方たちは、身体に触れることで筋肉を弛め血液の流れをかえ、自律神経のバランスを整えることで体質を変えることが出来るじゃないですか。

残念ながら医師には出来ないのです。だから私はあなた方の力が必要なんです。

私を含めた治療家に講義をしてくれる野口医師は、何故私たちに検査データーの見方を教えてくれるのかを、このように話してくれました。

こんな考えのお医者さんもいるんだ、それが私の正直な感想でした。

野口先生は常に他者に寄り添ってくれるし、とても熱意のある先生です。
この出会いに私は感謝しています。


【血液検査データから身体の栄養状態がわかる】

くり返しますが、血液検査データーから身体の栄養状態を知る方法を教えてもらっています。

私たちの身体は、食べたもので出来ています。
「代謝」という言葉を聞きますよね。

代謝を簡単に言うと「食べて出す」です。

身体にとって有益なものを摂り、不要なものを身体の外に排泄することが代謝です。
逆に言えば、排泄が上手くいかないと吸収も出来ないことになります。

どんな高価な薬やサプリメントを摂っていても、排泄が出来なければ、あなたの身体は栄養吸収・同化はできないのです。


【今年からより臨床に基づいた専門的な内容を学んでいます】

じつは3月に今までの講義内容を総括した卒業試験がありました。
かなり難しい内容で、ここだけの話不合格だなと思っていました。

P1630527

結果は無事合格しました。
先生ありがとうございます。

そして今年はより臨床に沿った内容の講義を受けています。
講義で使用されるデーターは、クリニックに来られる患者さんの検査数値です。

もちろん個人情報はふせられていますよ。

ここまで読んでクリニックのことが知りたくなったあなた。
下記にクリニックのHPを紹介します。(画像をクリックするとURLが開きます)

当院はクリニックと提携していますので、当院の患者さんで検査を受けたい方はご案内もしています。

Screenshot-2018-5-16 田町アイシークリニック

【検査の内容から簡単な栄養面のアドバイス】

もしあなたが、自分の身体でどんな栄養素が足りていないのか?
お知りになりたいなら、遠慮なく当院にお尋ねください。

またより専門的な内容が知りたいなら、クリニックに相談も可能です。

『ブログを見ました」と電話ください。


top-rsv-tel

 

コメントを残す

このページの先頭へ