縄文のお茶まほろば茶は飲んで食べられる優れもの

縄文のお茶【まほろば茶】は飲んで食べられる身体に優しいお茶っ葉でした。

ご実家が青森のBさん、いつも帰省されると地元のお土産を持ってきてくれます。
リンゴのチップスやジュースなど、美味しくて食いしん坊の私にはうれしいギフトです。
もちろん私もお返しに高知の土産を差し上げます。

今回頂いたのは、縄文のお茶まほろば茶です。
遺跡からのおくり物とパッケージに書いてあります。

 

まほろば茶

お茶と一緒に取り扱い説明書と新聞の切り抜きのコピーが同封されていました。
このまほろば茶は、青森の三内丸山遺跡に関係があるのかなぁと思い、ネットで調べてみました。

===

三内丸山遺跡から出土した縄文土器の十文字の形が袋のデザインに使われています。
写真中央の取説にあるイラストが、その縄文土器ですね。
ネットで調べたところでは、直接このお茶とは関係がありませんでした。

お茶の原材料が、ソバ、ア ワ、ヒエ、それに緑茶です。
縄文人が食べていたかもしれないという想定でお茶屋さんが作ったようです。

さっそくお茶として飲んでみました。

まほろば茶

お茶の葉は、こんな感じです。
飲んだ印象は、緑茶の香りがほんのりとしてほうじ茶のような香 ばしさと、ソバ茶の味わいがミックスされたとても飲みやすいです。

このまほろば茶の良いところは、お茶を飲んだ後の茶殻をそのまま食べられること。
良い感じにアワやヒエが柔らかくなっていて、雑穀の味が口の中に広がります。

このお茶は、ご飯に混ぜて炊いてもいいし、おにぎりやふりかけ・ホットケーキに混ぜて食べても美味しいそうです。

 

まほろば茶とポット

縄文人になった気分で味わうと太古の日本人の心に触れられるかも(笑)
食物繊維たっぷりなので腸内環境にも優しいしね。

ゴミが出ないところも自然にやさしいじゃないですか。
いまストーブを出しているので、パーコレーターでこのお茶を入れてみました。

私は好きだなぁこの素朴な味。すっかり気に入ってしまいました。

本日も患者さんからの頂き物ブログでした。
Bさんブログを見てくれるかなぁ

それではまたね。

 

******************************

【羽村市の整体】マッサージ師も通う むさしの整体療術センター
住所: 羽村市五ノ神1-8-1 第二島田荘201

電話:042-555-5844 (ホームページを見たといって下さい)
ホームページ:http://www.tcp-musashino.com/

腰痛・肩こり・慢性の痛み違和感にお困りですか
『身体のリフォーム』で改善しましょう。

詳しい姿勢説明が人気の整体院と言われています。
あなたに合った施術計画を作ります。

エキテンのサイトに、こんなクチコミをいただいています。
http://www.ekiten.jp/shop_5997115/

営業時間:平日は 12時~21時まで
     土・日・祝日は 9時~20時まで
定休日:月曜

******************************

 

コメントを残す

このページの先頭へ