三鷹のカイロ院が行う【子どもの靴選びとあしづかみ健康教室】に参加しました。

三鷹のカイロ院が行う【子どもの靴選びとあしづかみ健康教室】に、ヨガ・トレーニング講師の亀井先生と一緒に参加してきました。

三鷹のカイロ院とは、三鷹市で開業されて25年目になる『ファミリーカイロプラクティック三鷹院』さんのことです。

今回は、吉祥寺でドイツ仕込みの靴整形技術を駆使して、お客さんに最適な靴をご提案して販売される『オートフィッツ吉祥寺』の吉野弘社長さんとの共同開催というコラボ健康教室です。

ファミリーカイロプラクティック三鷹院さんとは

国内では最大級規模のカイロプラクティック治療院です。佃隆先生と奥様の美香先生が共同で治療されています。 

「目先の痛みを取ることではなく、長期的に健康をサポートして人生を楽しんでいただきたい」が院の理念。

その考えに基づいて、治療以外にも専門トレーナーによる運動指導や健康教室を開催されています。

ホームページはこちらですね。

Screenshot-2018-3-21 三鷹市の整体院ならマッサージ師も通う【ファミリーカイロプラクティック三鷹院】

佃院長はこんな先生です

院長の佃隆先生と副院長の佃美香先生は、共に治療家の勉強会などで度々お目にかかり親しくさせていただいています。 

治療家がみんなで情報を共有して、ともに成長すれば多くの人をサポートすることになるという考えを持ち、治療院の見学をさせていただいたり、健康教室に参加することを私にも勧めてくれました。

そこには知識を伝えることの重要性を常に考えるという姿勢が見られます。
正しい健康情報を発信するために努力される姿は、ほんとに頭が下がる思いです。 


佃院長は姿勢の専門家としても活躍

佃院長は、2016年に「1日3回で、ねこ背がよくなる『姿勢の魔法』シャキーン!」という書籍も出版されています。 

当院でも佃先生の本を待合スペースに置いています。姿勢についてわかりやすいと患者さんからも好評です。

       IMG_6802

さらに日本あしづかみ協会のメンバーでもあります。
今回の健康教室でもあしづかみについて話しをされました。

===

オートフィッツ吉祥寺さんとは

お店は井の頭公園の直ぐ近くにあります。
外観はこんなお店です。


28943164_1550775511708500_115590951_o


ドイツでは、整形外科技術と靴加工技術の専門職制度(オ-ソペディ-シューマッハマイスター)が200年前からあるそうです。

オートフィッツさんでは、その本場ドイツ整形外科技術と靴加工技術のテクニックを駆使して、お客様の足に合った靴選び、靴の加工・製作をおこないお客様一人一人の健康な生活をサポートされています。

ホームページはこちらですね

Screenshot-2018-3-21 ORTHOFITS-Kichijoji - Shop information

じつはオートフィッツ吉祥寺の吉野弘社長さんとは初対面ではありません。
以前お目にかかったことが私はあります。

羽村市の夏祭りで阿波踊りを披露していただく『みたか連』の前連長さんは吉野社長のお父様なんです。そして当院がある羽村東口商店街の池田靴屋さんとは親しい関係です。

そのご縁で、吉野社長さんも所属するドイツ整形靴研究会が主催する2016年の公開イベントに、池田靴屋さんと参加した際に名刺交換をさせていただきました。

その時にドイツのオ-ソペディ-シューマッハマイスター文化について少し教えてもらい、靴はじつは奥深いものなんだなと感動した記憶があります。

今回またお目にかかることができて、私一人で喜んでいました。

===

健康教室のテーマは『子供の靴選びのための5つのチェックポイント』です。

IMG_6773

佃先生から、本日の講師紹介と内容が説明されました。

IMG_6774

オートフィッツ吉祥寺の吉野社長さんです。

IMG_6776

内容は
吉野社長さんから

●靴のプロが勧める自分の足にあった靴の選び方

●オーダーメードと既成品、どちらが得なの?

●裸足よりいい靴とは

●子供の足と靴

●子供の足は成長とともに変わる

●5本指ソックスに対する見解

●靴の履きかた

●かかとを踏まないように

●子供に教える靴の履き方ソング

佃先生からは

●ご自身の子供時代のこと

●靴への興味

●姿勢について

●現代人の足の問題

●足づかみセルフケア

 という盛りだくさんの内容でした。

29314547_10215330156229180_6308170530952314880_o

私も亀井先生もこんな風に熱心に話を聞いていましたよ。
途中佃先生から指名されて、私のつたない阿波踊りを披露しました。

29249695_1637716366348394_2713782353062264832_o

阿波踊りは、なんば歩きの踊りです。
手と足を同時に前に出すのがなんば歩きといわれる歩行です。

阿波踊りは、五穀豊穣を願い田植えの様子を踊りにしたものがはじまりと聞いています。
なので足の運びが少し変わっているんですよね。

佃先生は、足の動きに興味があったようですがお役に立ったのかな(笑)
参加者の方には喜んでいただけたようでほっとしました。
ありがとうございます。

個人的に参考になった所

●子供の足はハイハイの時期が重要で、この時期の子供靴選びが大切

●子供は基本的に歩く・動き回るもの

●0歳の時は皆O脚

●子供の足は0歳から2歳まで、2歳から6歳までにO脚からX脚にそして正しい形状の足に変わっていく

●特にX脚の時期に靴で調整することが重要

●かかとを踏んで歩くと、ハイアーチになりやすい

●子供の足は、おとなの足のミニチュアではない

●小さな子供に5本指ソックスは向かない

●佃先生の院でも指導する、つま先上げエクササイズは足の機能回復に効果的

●裸足の効能

などです。
一緒に参加した亀井先生も「自分の子供の靴選び、もっと早くに知っていれば良かった」といっていました。

子育て中の参加者もおられたので、皆さん悩んでいるんだろうなと私も思いました。

ノートを取りながら、子供靴を実際に触って見ました。
とてもしっかりサポートのある靴ですよ。

IMG_6779

IMG_6778

参加された佃先生の患者さんからもこんな質問が出ました。
その方は保育士さんで、「園庭では、裸足では危ないので上履きを履かすけど。ほんとは裸足が良いんですよね」というものです。

子供さんを預かる仕事をされている方には、今回の吉野社長の話は意義深い内容だったと思います。

私も今回のコラボ健康教室に参加出来て大変勉強になりました。
改めて佃先生と吉野社長さんに感謝を申し上げたいと思います。

そして奥様の美香先生、CAスタッフの皆さんありがとうございました。

今回お邪魔した講師の先生のお店情報

===

ファミリーカイロプラクティック三鷹院
住所:〒181-0013  三鷹市下連雀3-24-7 平嶺ビル301号室
電話:0800-888-4270

受付時間:

8時30分~20時まで

診療時間:

午前/9時〜12時まで
午後/13時〜16時まで
夜間/17時〜20時

※午前・午後・夜間ともに、終了15分前までの受付とさせて頂きます。
※土曜日は月2回のみの開院となります。詳しくはHPをみてくださいね
※休院日は日曜日・祝日、お盆休み、年末年始となります。

===

オートフィッツ/オートフィッツ吉祥寺

住所:〒180-0003 東京都武蔵野市吉祥寺南町1-17-2

営業時間

平日   AM11:00~PM8:00

土日祝  AM10:00~PM8:00

※店休日はHPをご覧下さい。

電話番号  0422-47-8891

FAX番号 0422-47-8806

===

追記:

健康教室の後、佃先生と吉野社長さんのご厚意でオートフィッツ吉祥寺店さんに、今回参加した治療家仲間と行きました。

仲間の治療家が吉野社長さんのお店で実際に足を検査・測定している様子を写真に撮りました。

28944598_1550776965041688_269539849_o

28938824_1550777101708341_1464014478_o

28946054_1550777178375000_1411816309_o

28946731_1550777931708258_165230693_o

こんな風にとても細かく足を見てくれます。
興味のある方は、一度足を運んでみてくださいね。

******************************

【羽村市青梅市の整体】羽村エリアで口コミNo.1の「むさしの整体療術センター」
住所: 羽村市五ノ神1-8-1 第二島田荘201

電話:042-555-5844 (ホームページを見たといって下さい)
ホームページ:http://www.tcp-musashino.com/

腰痛・肩こり・慢性の痛み違和感にお困りですか 『身体のリフォーム』で改善しましょう。

詳しい姿勢説明が人気の整体院と言われています。 あなたに合った施術計画を作ります。

ハイブリッド整体は、あなたの身体を【まもる・かえる・きたえる】 施術です。

エキテンのサイトに、こんなクチコミをいただいています。
http://www.ekiten.jp/shop_5997115/

営業時間:平日は 12時~21時まで      
土・祝日は 10時~20時まで
定休日:月曜・日曜(第3日曜を除く) 

******************************

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

このページの先頭へ