気温がマイナス4度を下回ったら水道管の水抜きが凍結防止に

気温がマイナス4度を下回ったら水道管の水抜きが凍結防止になることを知っていますか。
今年は関東でも冷え込みが強くなっています。特に今週の大雪のあとは、朝晩がマイナス気温になる日が出ています。

当院のある東京都羽村市は、都内とくらべて平均気温がマイナス2度ほど下がる地域にあります。
昨日・今日と2日間、お昼頃まで水道管が凍ってしまったようで水が出なくなりました。

良く夜間の凍結防止で、蛇口から水を少し流しておくと良いという凍結防止策がありますね。
でも夜間の気温がマイナス4度以下に下がると、それでも管の中で水が凍ってしまったり蛇口の中で凍ることがあるようです。

そんな場合に備えて、水道管の水抜きが良いよと教えてもらいました。
これなら、蛇口や建物の中で水が凍ることもなくなるのでおすすめです。

① 自宅のまず取水管の場所を確認しましょう。写真のような水量メーターがついたものがあるはずです。

IMG_6691

② 先に自宅内水道の蛇口を回して水を流します。

③ 見つけた取水管のバルブ(通常は水量メーター近く水を止める栓がついています)を閉めて、水が確実に止まるかどうか確認してください。
集合住宅の場合は、特にこのバブルが自分の部屋のものか確認しないとトラブルになります。

④ 夜お休みになる前に、水道の蛇口を回して水を流します。 そのあと取水管のバルブを閉めてください。
水がすべて管から流れると水が止まります。これで終了です。

⑤ 朝起きたら、今度は取水管のバブルを開くだけです。

これで水道管が凍って水が出なくなることはないと思います。水道管の本管は大きいのでまず凍結することはありません。

気温が下がるこの時期、お試しください。




******************************

【羽村市青梅市の整体】羽村エリアで口コミNo.1の「むさしの整体療術センター」
住所: 羽村市五ノ神1-8-1 第二島田荘201

電話:042-555-5844 (ホームページを見たといって下さい)
ホームページ:http://www.tcp-musashino.com/

腰痛・肩こり・慢性の痛み違和感にお困りですか 『身体のリフォーム』で改善しましょう。

詳しい姿勢説明が人気の整体院と言われています。 あなたに合った施術計画を作ります。

ハイブリッド整体は、あなたの身体を【まもる・かえる・きたえる】 施術です。

エキテンのサイトに、こんなクチコミをいただいています。
http://www.ekiten.jp/shop_5997115/

営業時間:平日は 12時~21時まで      
土・祝日は 10時~20時まで
定休日:月曜・日曜(第3日曜を除く) 

******************************

コメントを残す

このページの先頭へ