肋骨周りに痛みがある

羽村市・福生市・青梅市周辺にお住まいのあなたへ
強打したわけでもないのに肋間が急に痛くなる。

こんな症状でお悩みですか?

□ 肋骨(あばら骨)に沿って痛む・違和感がある

□ 横になって背中を伸ばしただけで急に痛くなった

□ 一瞬電撃のような痛みがあばら骨に起こる

□ 大きく息を吸うときに痛くなる

□ 脇腹の方まで痛い

などなど。


むさしの整体療術センターは、羽村市で開業して11年になります。
のべ2万人のかたを施術してきました。

院長はこの世界に入り、鍼灸・整骨院のスタッフ勤務、カイロプラクティック院では副院長として修業しました。

中国の中医薬科大学で解剖実習も受けてきました。

「整体は不安だな・・・」と思われたあなた、安心してください。

当院で対応出来ない症状については、きちんと専門の医療機関の受診をご提案します。

高齢者や骨粗しょう症の方は、思いがけないことで肋骨に無理がかかり骨折することがあります。

当院にお越しの方で、買い物で止めてあった自転車に脇腹が当たって肋骨にヒビが入った年配のご婦人がいました。

肋骨はたとえ骨折があっても周囲の神経を圧迫しなければ痛みが出ないことが良くあります。

そうした状態で無理な動作を行うと、さらに悪化して痛みが起こることがあります。

痛みを感じる部位を押すと、痛みが増したり痛みが断続的に起こるようなら我慢しないで病院に行きましょう。

一時的な痛みは炎症や神経痛の場合が多いです。
長期にわたり続いている場合やしびれる感覚が強い時は我慢しないで医療機関を受診してください。

まずは、あなたが安心してお越しになることを当院ではまず第一に考えます。

 

9727117c6811ae1b5027fa1641f887d5_s
 

【肋骨(あばら骨)の痛みについて】

肋骨周りに痛みがある場合、下記のような原因が考えられます。

① 外圧や衝撃による骨への負担が要因のもの

 この場合は「肋骨が痛いという感覚」が強いです。
深呼吸や激しい運動で起こることもあります。

飲酒して、ぐてんぐてんに酔っ払って転けたりぶつかって肋骨骨折することもあります。男性の方でこんな経験をされた方はいがいといますよ。

強いマッサージや整体・カイロプラクティックなどで起こることもあります。 

この場合は、いきなり胸部を圧迫された。呼吸を止めていたときに強く圧されたなど、施術者の事前説明不足や施術経験不足によることが多いです。

② 末梢神経の異常 (肋間神経痛)によるもの

 この場合は痛みはそんなに長く続きません。

肋骨や肋間を通る神経に異常が起こることで痛みが発生します。首肩・背中周りの筋肉が血行不良や緊張状態になっていて、その状態で背中を伸ばしたり捻ったりして痛みが誘発することが多いです。

痛みも鋭く場所も明確であることが多いです。
当院で対応する症状はこのタイプがいちばん多いです。

③ 風邪やヘルペス(帯状疱疹)などによるもの

 咳き込むタイプの風邪の後遺症で起こる場合。
ヘルペスの場合はその後発疹やかゆみが起こります。

1114201

 

④ 心臓や肺など内臓疾患によるもの

 ②の痛みとは異なり痛む場所や痛みの範囲が不明瞭であることが多いです。

⑤ 肋間関節炎によるもの

 なかでも肋軟骨炎は思春期での胸部痛の14%成人では急性肋間痛の3割という臨床データーがネットで報告されています。
(参照:Am Fam Physician 2009 より )

肋骨は、骨と軟骨からできています。
胸肋関節は、第1~7肋骨・肋軟骨と胸骨間の関節で、第1肋骨は直接胸骨に結合するので胸肋軟骨結合といいます。

この部分に炎症が起こると肋間関節炎と呼ばれます。
呼吸や腕・肩周りの動きで刺激されると痛くなることが多く、これも周囲の筋肉が血行不良・緊張が要因の場合があります。

当院で対応するのは、主に②と⑤の症状です。


お悩みのあなたに向けて、当院の施術対応について書きました。

お読み頂ければ幸いです。

 

【肋骨周りに痛みがある場合の対応について】

痛みの原因の1つに、
姿勢の悪さ(猫背)や筋肉疲労の蓄積、生活習慣、ストレスなどがあります。

これらの積み重ねが、首や肩周りの筋肉を硬くして血行不良を引き起こします。

鎖骨や肋骨などの靱帯や肩甲骨の動きを悪くして、神経や血管に負担をかけていくのです。

なので症状がさらにひどくなる前に、姿勢の見直しや筋力の強化など予防することが大事です。

当院のハイブリッド整体がお役に立つ肋骨周りの痛みへの対応は

問診で、生活習慣や持病などがないかお伺いします。
筋肉検査や触診などで痛みの感じを確認します。

姿勢の確認や動作で痛みや違和感の変化をチェックします。

これで反応が出た場合は、

●悪い姿勢の矯正
●胸周り・腕肩甲骨周り・身体の側面などの筋力アップ
●慢性的な疲労の解放
●ストレスの発散
●横隔膜の調整(呼吸に関係する場所です)
●頭蓋骨の調整

などをハイブリッド整体で、筋肉や体液の循環を良い状態に整えていくことや頭蓋骨・背骨への刺激で自律神経の調整をします。

胸椎周りの筋肉や肩甲骨や背中の筋肉を柔軟に動かせるように柔軟体操などを施術に組み合わせていきます。

当院にはヨガ・パーソナルトレーニング専門の女性スタッフがいますので、ハイブリッド整体との組み合わせをご提案します。

肋間の痛みには、じつはストレスも関係しているので、ストレス解消の面でもヨガや運動はおすすめします。
そしてヨガは呼吸筋の強化にも役立ちます。

【お気軽におたずねください】

なにか分からないことがあれば、お気軽に一度ご相談ください。

初回の問診や検査で、あなたに合った施術計画をご提案します。

あなたが元気でないとあなたに関わる周りの人も不幸になる。
だから健康を一緒にサポートするのが使命。

これが院長の私が考える院の理念です。

ご家族やパートナーと一緒にお越し頂いても大丈夫です。

「肋骨周りに痛みがあるのページを見て」とお電話ください。


top-rsv-tel

 

このページの先頭へ