肘内障(腕がぬける)

むさしの整体療術センターは、羽村市で開業して10年以上経ちます。
肘内障(腕がぬける)は、小さい子供さんに起きる症状です。

2歳から小学校高学年までの子供に起きる肘関節の脱臼です。
原因は肘をいきなり引っ張ることで起こります。
基本的には病院や接骨院での治療になります。


※症状については只今準備中です。

このページの先頭へ